東海シクロクロス 第6戦 大野極楽寺公園 C1 2022/1/30

C1 

15位/34名出走(44%)

 

photo by Kikuzo

食事メモを取るのを忘れていました・・・

BUCYOブースがなかったので、近場の喫茶店で朝食を済ませ、あとはジェルなどの補給食で対応しました。

 

車載動画はこちら

www.youtube.com

 

コースにメリハリがあり、パックで走っていると周りの得意不得意が見えてくる。

ゼッケンNo.16で2列目スタートするもミスして、最後尾に下がる。序盤付こうとした大原さんに付けず、多賀さんと前を追うと、中盤に吉田さん&片岡さんパックに合流する。前に出ることが多かったが、後ろを離せなかったため、上手く使われていただけだったのかもしれない。最後はホームストレート前の階段横を乗車でクリアしようとしたが、降車で入った来た多賀さんに交わされた。自分も降車を選択していれば抜かれることはなかったのではないかと後悔が残るが、その選択も含めて勝負。考えが足りていなかった。

追い込んだレースのつもりだった。しかし、翌日の今日体にダメージが全然ない。追い込みが足りないか、体の使い方が上手くなったのか…

WNPは中止となったため、これにて今シーズンは終了?です。まだまだ走りたい気持ちもありますが、大会運営してくださっている皆様の苦渋の決断だと思います。またよろしくお願いします。ありがとうございました。

 

photo by M.Hattori

photo by Kikuzo

必死に前を追っていたが後ろに上手いこと使われていた photo by Kikuzo

photo by タクちゃん


tire
IRC SERACCX EDGE TLR(1.60bar)

東海シクロクロス 第5戦 愛知牧場 C1 2022/1/16

C1 

22位/46名出走(47%)

🎍明けましておめでとうございます🎍
2Days開催の愛知牧場に2日目のみ参加してきました。

photo by MarikoTaguchi

6:00  おにぎり×2、パン、カフェオレ

9:00  ベーコンカレー

10:30きしめん

13:00アスリチューン黒
スタートまでにスポーツドリンクを1L
レースは13:20から

 

www.youtube.com


序盤、関東から来たオッチーさんや高田さんとパックで走る。ブチョーに抜かれ、『負けられん!』と終盤ペースを上げたが、上げていたのは相手も同じ。差が縮まることはなかった。

固く砂の浮いた路面や、はまると気持ちいい轍といったテクニカルなセクションと、パワーで押していく登りのバランスがちょうどいいコースでした。また、関東関西から多くの選手が参戦しており、いつも以上の盛り上がりの中モチベーション高く走れました!

📸 @maekawa0717 @mariko.k.t

タイヤ
IRC SERACCX EDGE TRL(1.65bar)

東海シクロクロス第3戦 ワイルドネイチャープラザ 2021/12/19

C1

16位/33名出走(48%)

 

まずは、前日試走の車載動画

www.youtube.com

 

4:20 鍋、ご飯
5:30 カフェオレ(BUCHYO COFFEE)
8:30 カレーきしめん(BUCHYO COFFEE)
10:50 ぜんざい(BUCHYO COFFEE)
13:00 アスリチューン黒

スタートまでにスポーツドリンクを500ml
レースは13:20から

レース時の車載動画

www.youtube.com

 

ワイルドネイチャーは好きなコース!
しかし、足の準備を失敗。金曜日に筋トレ、土曜日に1.5hの試走は良くなかった。
3列目スタートで皆がアウトに膨らむ砂コーナーをインに入りちょっと前へ。大町選手や渡邉選手の近くを走るも足の差は歴然。ならば砂の乗車スキルで前に出ようと欲を出したことでミス。試走で上手く乗れたイメージが先行して、乗車にこだわってしまう場面が多かった。潔く降りた周回は脚を使ったが前に出ることができた。

先頭を走る竹内選手(FUKAYA RACING) がとんでもなく早く、残り2周に入ろうというタイミングでlapされる。着いていくことで、前のパックに迫ろうとするが着いていけたのは少しだけ。最後は井口選手とスプリントをしてfinish! 負けました…

好きなコースなだけに力んでしまった。反省点を踏まえてリザルトを上げていきたい。

 

photo by Kikuzo

photo by Kikuzo

photo by MikiOomori

photo by MikiOomori

使用タイヤ

前後 IRC SERAKCX EDGE X-GUARD (1.40bar)

第27回シクロクロス全日本選手権 2021/12/12

男子エリート

56位/81名出走(69%)

 

 

7:00   ホテルの朝食(パン、卵、ベーコンとかだったはず)
10:00 おしるこ
10:40 メンチカツサンド  
14:00 アスリチューン赤 
14:10 アスリチューン黒

スタートまでにスポーツドリンクを1L
レースは14:30から

レースの車載動画はこちら。今回はコメンタリー付です。

www.youtube.com

 

ゼッケンNo.43で走る全日本。JCXに多く出たお陰で番号はいい。しかし、肝心の脚が足りていなかった。

スタートクリートキャッチは上手くいくも、前に出ることができず埋もれる。ゲンさんの後ろに着き、落ち着いて走る。ピットからはオッチーさんの激が飛び、コース脇からは余呉さんがタイム差を教えてくれる。『この声に応える走りがしたい』『前の選手とバチバチやりたい』と思いながら轍を睨んだ。近くを走ったゲンさんや臼杵の尾形選手との勝負は自分の脚吊りで決着がついてしまった。

耐えて46分走りました。1日たって昨日以上に悔しさが込み上げてきます。しかし、準備が足りなかったのが事実。また一つ一つやっていきます。

いつも会えている方も、お久しぶりですな皆さんにも応援してもらえてとても力になりました。ありがとうございました!

photo by h1l2070

photo by h1l2070

photo by Kei Takada

 

 

使用タイヤ

F IRC SERACCX EDGE X-GUARD (1.55bar)

R IRC SERACCX MUD (1.75bar)

東海シクロクロス IRC TIRE CUP C1 2021/12/5

15位/25名出走 (60%)

4:20 白湯
5:30 セメント(減量飯)
8:30 トマトパスタ(1.5)、カフェオレ
10:50 小倉カイザー
スタートまでにスポーツドリンクを1L
レースは13:20から

youtu.be

やっと東海!
2列目でスタートはまずまず。
序盤は礼君含むパックで走る。きついながらもここについて行ければリザルトが手堅いと判断し、必死に着いていく。コーナーで差を詰めるも立ち上がりで毎回離される。悪くない感触を得ていたが、芝&泥コーナーで転び、サドルが明後日の方向に。この落車によりコーナーで攻め切れなくなり、後退していく。

後半は後ろから迫る吉本さんとタケチンさんのパックから逃げ切るように耐えて走る。何とか捕まりはしなかったが、目標としていたリザルトには及ばなかった。

さて、次は全日本!
『自信がない』というのが本音だか、今出来ることをやりきって楽しいレースとしたい。
会場でお会いできる皆さんよろしくお願いします!

photo by Kikuzo
photo by Kikuzo

使用タイヤ
前後:IRC SERACCX EDGE X-GUARD(1.55bar)

能登シクロクロス JCX Men Elite

26位/39名出走 -1lap

f:id:lozo1020:20220415005208j:plain
photo by h1l2070

7:00 ヨーグルト、菓子パン
8:30 おにぎり2個
9:30 よもぎ
10:20 カレー
12:45 アスリチューンコーヒー
13:15 アスリチューン黒
レースまでの水分は忘れましたがいつも通り飲んでたはず
レースは13:35から

www.youtube.com

ゼッケンNo.22はJCXとしては過去一番。
とはいえエントリーが42名のため、いつものポジション。

スタートでもたつく。だが焦らない。今回は80%ルールがないため一時間のペースを考えて落ち着いて走る。踏み踏みのパワーコースであるため、どこで踏み、どこで休むかを考えて走る。登り返しで勢いを殺さないことや、激坂を乗車クリアするためにその少し前から準備することを意識した。

ラスト3周でトップに抜かれ-1lapとなる。欲を出して少しついて行こうとするが体力的にはやめておけばよかった。しかし、コーナーへの侵入速度等勉強になることがあった!

最後は後ろから迫るオッチーさん @occi_panda を離し、lapしてきたケンゴ君とスプリントをしてフィニッシュ。リザルトはよくないと思うが、いい形で出しきれたレースとなりました。

タイヤ
前後:IRC SERACCX EDGE (1.50bar)

Rapha Super Cross 野辺山 Men Elite Day2

64位/96名出走 (66%)

f:id:lozo1020:20220415003937j:plain
photo by keitsuji

8:00 おにぎり3個
9:40 プロテインドリンク
10:00 焼き芋
13:50 アスリチューン
水をレースまでに800ml
レースは14:25から

www.youtube.com

Day1の脚吊りにより、ダメージをおったまま出走。踏むべきところを見極めて走るが周りはどこでもガンガン行く選手ばかり。当たり前だか、順位を上げるのは容易ではない。後半はキャニオンを飛び、芝コーナーを攻めた。しかし、もう一周と思っていたところで80%アウトとなった。

チームメイトのオッチーさんを目の前にして、追い付けなかったのが、悔しい。

f:id:lozo1020:20220415004158j:plain
photo by keitsuji
f:id:lozo1020:20220415004227j:plain
photo by h1l2070

タイヤ
前後:IRC SERACCE EDGE(1.60bar)